読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

☆にちにちこれこうじつ☆猫と街と日々のとりどり

個性的なスマホケース

iphoneのケースを探していました。
数はたくさんヒットするのですが、毎日持ち歩くスマホケース、ちょっとデザインが楽しいものを持ちたいな、と思うと、そのたくさんの中から探すのは大変。
せっかくいくつか候補を出したので、ご紹介します。

※特に表記のないものはスマホのタイプはiPhoneに限らず選べます。

ロゴもの

有名商品のロゴがついたケース。なかなか派手なものもあって楽しい。 

コカコーラは上のもの以外にデザインもいろいろあります。

 

 こちらはちょっとパロディ感ただよいますが、Campus ノートやその他スケッチブックなど、こちらもリンク先からいくつかのバリエーションがみられます。

たまにはこんなので注目を浴びても?

 

 

 お菓子ちょーだい!と手を伸ばされそう。他にもpockyやmilky、ぷっちんプリンなども。個人的には赤いPockyならデザインもGOOD!

 

これまた実物と勘違いしてしまいそう。

ほかにもくれよんのパッケージなどがあります。

 

 

 こちらはadidas original。iPhone6sまでです。adidasファンはスマホadidas

 

 こちらはiPhone7/7Plus。adidasぽくないけれど、個人的にはこちらの方が好き。

デザイン 

 マリメッコがお好きな方。色のバリエーションもあります。ただし、iPhone5c〜iPhone6sまで。

 

こちらもカラーバリエーションはたくさんあって、色によっても男女問わず持てると思います。

 

3万商品以上!スマホケース販売館

 Tシャツのデザインみたいなダイナミックなクジラ柄。カラーバリエーションあり。

 

ホワイトナッツ iPhone5s スマホケース 手帳型 ヘビ柄 ホワイト オーダー 全機種対応

ホワイトナッツ iPhone5s スマホケース 手帳型 ヘビ柄 ホワイト オーダー 全機種対応

 

 ハードな雰囲気が好きな男性にはパイソン柄のカラーバリエーション。

 

 こちらは1000円しません。そしてなかなか素敵な柄が揃っています。iPhone限定です。

 

 iPhone6/6sです。鮮やかで可愛いデザインが揃っています。

 

 こんな派手な柄もスマホケースなら身につけられそう。

 

好きなもの 

 海が大好き。毎日見ていたいという方にはこちら。ほかにもハワイらしい椰子の木と海の写真など。

 

 自転車命ならスマホケースも自転車で!

 

 ヤンキースファンならこんなのも。柄付きもあります。

 

 童話の世界が好きな方に。たくさんの童話の世界観を描いたケース。それぞれ素敵で迷います。 

今年はこんなのもいいのじゃないかしら。ピコ太郎のアメコミ風カバー。いくつかあるのですが、どれもなかなかかっこいいのです。

 機能的

 内側にカードを二枚または鏡とカードを一枚入れられます。

 

アーティスティック 

[iPhone6S 6 兼用 手帳型 ケース カバー スタンド付] 夏風

[iPhone6S 6 兼用 手帳型 ケース カバー スタンド付] 夏風

 

 

 

[iPhone6S 6 兼用 手帳型 ケース カバー スタンド付] 宇宙少年

[iPhone6S 6 兼用 手帳型 ケース カバー スタンド付] 宇宙少年

 

 個性的なイラストが注目を浴びそう。

 

 

 

iPhone7用 手帳型ケースカバー 葛飾 北斎 富嶽三十六景

iPhone7用 手帳型ケースカバー 葛飾 北斎 富嶽三十六景

 

iPhone7用です。定番ですね! ほかにも北斎はいろいろあります。 

 

iPhone7用 ハードケースカバー 若冲 I

iPhone7用 ハードケースカバー 若冲 I

 

iPhone7用です。 話題になること必至!

 

iPhone7Plus用 手帳型ケースカバー 若冲モデルK

iPhone7Plus用 手帳型ケースカバー 若冲モデルK

 

 iPhone7用です。渋い!

 

ちなみに今はiPhone5sですので、こちらを使っています。

 

GIZMON iPhone SE/5S/5対応 カメラ型ケース iCA5 MILITARY マットブラック GIZ-ICA5-ML

GIZMON iPhone SE/5S/5対応 カメラ型ケース iCA5 MILITARY マットブラック GIZ-ICA5-ML

 

 あれ、なかなかクラシックなカメラみたい! 
グッズも揃っています。残念ながらiPhone5Sまでなので、まだ使っている方は。

 

gizmon.com

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイルのある暮らしへ
にほんブログ村

ものづくりでワクワクさせてくれたSONYを振り返る〜It' a SONY展〜

時代の先端をいっていたSONY

銀座の数寄屋橋交差点近くにあるSONYビル。建て替えを前にIt's a Sony展と銘打って、昔からのSONYの製品を展示して振り返ります。

無料で入れますが、製品の数はかなり充実しています。

 

SONYは、常に新しいものを作り出してきました。
今振り返ってみても、持ち運べるテレビやラジオ、一世を風靡したwalkmanなど、新製品が出るたびに欲しくなるワクワクを見せてくれました。

 

f:id:vt-maguna:20161227192239j:plain

トランジスタテレビ(1960年)

 

f:id:vt-maguna:20161227194020j:plain

ラジオ(1968)赤くてスマート。今でも置いてみたい。

 

f:id:vt-maguna:20161227204234j:plainゴロ寝でテレビなんて憧れる。

 

f:id:vt-maguna:20161227204327j:plain

ラジオには各国の時間がわかる地図が。この押しがいのあるボタンも懐かしい。

f:id:vt-maguna:20161227204507j:plain

 

トリニトロンテレビ。持ち手が付いている。

 

f:id:vt-maguna:20161227204706j:plain

テープレコーダーも大きくてなんだか複雑そう。

 

f:id:vt-maguna:20161227204820j:plain

f:id:vt-maguna:20161227204851j:plain

ラジオとカセットデッキとテレビが一体化。たのしそう。

 

 

f:id:vt-maguna:20161227204951j:plain

懐かしのwalkman。あなたの持っていたのはどれ?

 

f:id:vt-maguna:20161227205705j:plain

ソニービルは間もなく建て替えのため取り壊されます。

 

f:id:vt-maguna:20161227205804j:plain

It's a Sony展は来年の3月いっぱいまで。

 

個人的には最近自分が子どもの頃感じたワクワクをSONYから受けることがないのですが、これからも新しい生活を提案してくれるような楽しい製品を生み出してほしいと思います。

 

www.sonybuilding.jp

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村

東京Christmas Marketに行ってきました

クリスマスマーケットご存知ですか?

ヨーロッパで中世から続くお祭りだそうです。

日比谷公園で16日から25日まで開催中。

tokyochristmas.net

 

f:id:vt-maguna:20161218160302j:plain

各お店独自のグリューワインが飲め、ドイツ料理などを楽しめます。

 

f:id:vt-maguna:20161218160414j:plain

クリスマスマーケットのシンボルともいえるクリスマスピラミッドが存在感を出しています。クルクルと回る人形たちがかわいくて素敵。

 

f:id:vt-maguna:20161218161134j:plain

飲み物を買うには、専用マグカップにデポジットを払います。
昨年は最終日に行ったら、もうマグカップはありませんでした。
持ち帰ってもよし、カップを返してデポジットで預けた1000円を受け取るもよし。

一度お店でマグカップを手に入れたら、他のお店でも使えると思うのですが、持ち歩くのに困りますね。使用済みカップを入れて運べるような手提げを持っていくといいかもしれません。

 

大変賑わうので、食べたり飲んだりする場所に困りますが、暖房付きテントも少しはずれの方ですがあります。わりと暖かいです。

ステージ前にも席はあります。

 

f:id:vt-maguna:20161218161507j:plain

日が暮れてくると、会場はライトアップでより美しくなります。

f:id:vt-maguna:20161218161733j:plain

f:id:vt-maguna:20161218161752j:plain

f:id:vt-maguna:20161218161818j:plain

 

人ではかなり多いです。平日に行くことができればその方がゆっくり楽しめるかもしれません。また、お店はたくさんありますが、特におやすみや金曜日、最終日の夜などですと長蛇の列となり、各お店で購入できる食べ物はわりと少ないので、食べ物とワイン購入にそれなりに時間がかかります。
雑貨屋なども、土曜日の昼まで1時間待ちというところもあったり。

あまりお子様向けではありません。

ただ、グリューワインも少し空いていたお店で買ったロールキャベツスープもとってもおいしかった。

はじめまして

最近町歩きを撮影するようになりました。

 

別ブログでは子育て関係について書いていますが、そちらに当てはまらない日々のいろいろを、基本的には楽しむ視点で書けたらいいなと思っています。

 

夫と息子と猫の三人+一匹の日常だったり非日常だったり。

 

よろしくお願いします。

 

f:id:vt-maguna:20161218152254j:plain

うちの猫です。12歳くらいのおばあちゃん。

ちょっとおばかで甘えん坊。