読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

☆にちにちこれこうじつ☆猫と街と日々のとりどり

海岸線をたどる〜灯台いろいろ

子供が生まれる前に、夫婦でよく国内を旅行していました。岬を訪れるのが好きで、地図を見て決めていたのですが、そこにはたいてい灯台があります。

気がつくと灯台目当てで出かけるようになっていました。

ほんの一部ですが写真が見つかったので、少し灯台について。
残念ながらデジカメではなかったのと、あまり写真を撮っていないので、灯台関係はあまりいい資料となる写真はありません。悪しからず。

 

波照間島灯台

f:id:vt-maguna:20170120152309j:plain

いきなりマニアックな灯台から。
ちっこいですが、日本最南端の有人島波照間島灯台です。

波照間島八重山諸島の最南端。石垣島から高速船で一時間。飛行機もあります。

実は石垣島の旅の途中に入れていたのですが、宿を取らずにいったら、この日はどこも民宿が満室で結局日帰りとなりました。

それなりの広さがあるのでスクーターを借りました。

ニシ浜は天国のような美しさ。人もほとんどいなくて、のんびり浅い浜でのシュノーケリングや砂浜で遊んだり。

平らな島だからか、灯台は海岸線ではなく、むしろ島の中央部にあるんです。
思えばそんな灯台は唯一だったかも。写真のように小さくてかわいい灯台ですが、近くにめぼしいスポットもないので、あまりわざわざ訪れる方はいないかもしれません。

 

この島からは南十字星も見えるそうで、星空観測タワーというかなり立派な建物があります。

haterumajima-hosizora.jp

夏に訪れたので、誰もいないなかプラネタリウムを独占して涼みました。

星空観測タワーの近くに日本最南端の碑もあります。

スクーターで回るのがちょうどいいくらいでした。

平久保崎灯台

f:id:vt-maguna:20170120154411j:plain

石垣島バイクで一周しました。

平久保崎は石垣島の北端あたりにあります。

もちろん絶景です!

これまた当日借りたので、250ccのバイクが1台しかなく、夫の借りたバイクが125ccのオフロードバイクなのですが、とても馬力がなく、40kmくらいでのんびりと2台で走りました。でも道路も概ねガラガラで、それで景色を楽しみながら走れました。

灯台メモ

「灯台のことなら」 公益社団法人 燈光会

灯台について情報を得たいなら、燈光会のホームページが役立つでしょう。

今も販売しているのか、燈光会が出している「灯台見学記念券」見学できる13灯台の見学券がセットになっています。

 

実はこれを手に入れたのは灯台を巡って少ししてからで、13のうち、5つは以前に訪れてしまったところ。スタンプを押してもらったのは3つ。あと5つはまだ訪れていません。
子どもが電車が好きになってからは鉄道の旅にシフトしてしまったので、どうしても不便なところにある灯台を訪れる機会は減ってしまいました。

 

f:id:vt-maguna:20170120155333j:plain

 

f:id:vt-maguna:20170123183324j:plain

f:id:vt-maguna:20170123183459j:plain

 

でも、海岸線だらけの日本には本当にいたるところに灯台があります。

見学できるところは限られますが、見学云々より個人的には立地にこだわりますねー。

燈光会の出している日本の灯台50選などを参考に訪れてみても。

 

また少しずつご紹介しようと思います。